KOKOTI

いみのある日もない日も私は私。どんな自分でも今あるこの世界で生きて暮らして綴っていく。糖質制限始めました。たまに買い物の話も。発達障害の事についてもたまに書きます。

ノーマネーデーに拘らない。

インスタグラムとかみてると
「NMD」ノーマネーデーって言葉。

その日一円もお金を使わなかった日のこと。

今月は10日もNMDでした(^o^)
みたいな投稿を見ると
毎日使っちゃってるやん、とわたしのバカ!とか思っていました。


うーん、でも拘るのはやめました。

お金を使う日が無いことがこの上なく素晴らしいとは思えないのと、人それぞれ生活が違うから
我が家には合わないと思ったから。

なんの気無しにふらーっと出掛けて
ふらーっとなんか買う!←はい、それムダ!

みたいな構図はよく見る話。

ムダなのはわかるよ。
でも暑い日にふらーっと娘とアイス買いに行っておいしーって食べるのだって悪くない。

家から外へ、ふらーっと寄ってみる。
それだけで気が紛れることもある。


「おうちが居心地良くなったからどこかへ行きたいとか思わなくなりました」とかもよく見る話。

だけどその人はそうでも
我が家はそれじゃあ退屈となる。

ふらーっと出なければ買わなかったものは
買わなくても良かったもので
それの積み重ねをするから無駄遣いが増えて
お金が貯まらないんです、うん。そうかもしれない。

だけど私はお金を貯めるために生きているわけではない。

毎日の家族との暮らしを楽しく紡いでいきたいだけ。

お金を貯めるのは二の次。

お金のために、~をしない、~へ行かないとかは
つまらない。

行きたくないから行かないのとお金がかかるから行けないのは大きな差。

湯水の如く贅沢なんて出来ない。

真夏のアイスや花火、疲れたときの甘いもの。
ふらーっと寄って気になって買った服。
おいしそーって出先の帰りに見た唐揚げ。
娘が可愛い😍って欲しがったヘアゴム。

必要じゃないものといえばそう。
必要じゃないものでも必要なものはある。

楽しかった、美味しかった、嬉しかった。

そういう気持ち、大切にしていきたい。
子どもたちとこうやって過ごせるのなんて
あっという間に終わってしまうんだから。

ノーマネーデー、我が家は撤廃です。