KOKOTI

いみのある日もない日も私は私。どんな自分でも今あるこの世界で生きて暮らして綴っていく。糖質制限始めました。たまに買い物の話も。発達障害の事についてもたまに書きます。

蛍光増白剤はやはり敵と思った日。


私は無知で洗剤の成分などあまり気にしていませんでした。

長い間、黒っぽい服はいずれ白けていくのは仕方ないのだと安易に思っていました。

ところが昨日。

お気に入りのブラウスをきて出掛けた時。

裾だけ青白く外の光では見えることに気付き、ググってみました。

蛍光増白剤入りの洗剤をきちっと溶かして使わなかったことでムラが出来てしまったようだということ。

こんなものを使って白いものはより白くなんてやっていたのかと思うと
怒りすらこみあげてきました。

せっかくのお気に入りの、しかもだいぶ衣類を処分して気に入ったものだけ数枚残しての今、これが着られなくなるのは大打撃です。


色々読んでみると無蛍光の洗剤を使って洗うのを繰り返すことや
逆にきちんと蛍光剤入りの洗剤を溶かしてから40℃くらいのお湯で何回か洗う、あるいはお日様に干しておくと分解される、などとあり

とりあえず今使っている洗剤には蛍光剤が入っていますので
色落ちの気にならないタオルケットやマッド等に使うこととし

衣類を洗う洗剤は無蛍光のものを
また買ってこようと思います。

蛍光剤入りで洗っていたから
黒っぽい服はすぐしらけてしまっていたのだと知り勉強不足だったと痛感しました。

無蛍光で丁寧に洗えば
しかも黒物も裏返して洗えば
だいぶん色褪せはしなくなるのだと知ってこれからは洗濯ひとつとっても
知っておかないと困ることがあるんだなあと思いました。


ランキング参加しました↓


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ほどほどの暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村