KOKOTI

いみのある日もない日も私は私。どんな自分でも今あるこの世界で生きて暮らして綴っていく。糖質制限始めました。たまに買い物の話も。発達障害の事についてもたまに書きます。

むやみに私を傷付けないということ。


それは私の思う価値観からくるもの。

私は勝手に私を傷つける。

なんの確証もなくなんの手だてもうてないままで。

誰かに傷つけられる、そんなことあっちゃいけない。

誰かの怒りを買っても
傷つけられることを当たり前と思っちゃいけない。

私はいつも不条理に私を傷つける。

自信をなくして
劣等感に抱かれて
不信感にグルグル巻きにされて

私は不用意に私を傷付ける。

人を傷つけられない。だから
自分を傷付ける。
痛くて悲しい。
でも誰かの怒りを買わないように。
恨みを買わないように。
嫌われないように。

そうして息を潜めて生きてしまう。

私は私のままで生きていたっていいのに。

自分を好きになると思わず付け上がる私が見える。
自己愛の塊は嫌われると本で読めば
自分を愛するってなんなのかわからなくなる。

愛しても愛しきれない。

こういう悩みの中にいる自分。

光はどこにある?