KOKOTI

いみのある日もない日も私は私。どんな自分でも今あるこの世界で生きて暮らして綴っていく。糖質制限始めました。たまに買い物の話も。発達障害の事についてもたまに書きます。

このとき、この気持ちを。

最近夫は悩んでいるようだった。
あまり眠れていないし、食べないし
喋らない。

いつもスマホで小説を読んでいて
それ以外は寝ているか、食べるか、お風呂か。
そんなぐらい様子がおかしかった。

そんな朝。

夫がポツリ。


「もう仕事いやだ。組織の中で歯車として働くには向いてないよ」

そう言ったのだ。


今までどんなに安月給だろうと
ブラックだろうと大丈夫大丈夫といって
毎朝家を出ていった夫。


そんな夫が弱音を吐く、それくらい
追い詰められてるんだって。

辛かったら辞めていいよ、そういってきたけど
夫は大丈夫、といった。


だから、本気でこれから生活やんなくちゃならないんだって。
そう想った。

今ある貯金を崩さずに
今あるお金をやりくりして
少しでも貯めて
こんなに貯金あるから、しばらく大丈夫!って
言えるようになりたい。

辞めていいよ、大丈夫って
言えるようになる。

お金の勉強して、やりくりして
貯めて。
そう言える人間になろう。

決意、決意、決意。

口先だけな今だけど
この朝、こう想ったこと
忘れないためにここに残しておこう。