KOKOTI

いみのある日もない日も私は私。どんな自分でも今あるこの世界で生きて暮らして綴っていく。糖質制限始めました。たまに買い物の話も。発達障害の事についてもたまに書きます。

辞めます辞めます、辞めてどうする?


ああ、最近の私です。

ネットに本になんやかんやと刺激はあり
やってみようと奮起してみたり、やってみて撃沈してみたり。

ほんとに踊らされてる。


踊らされてるんです、わたしは。
確固たる信念もなく、盾も、なす術もなく
踊らされてる。

いいことにも悪いことにも。


糖質制限はやる、と決めて継続できてます。

今日まででマイナス2キロ。

たった2キロ、されど何もしなかったら減らなかった2キロ。

これからもやり続けていきたい。

辞めたいのは踊ること。

〇〇の暮らし、持たない主義、減らす主義。

子供を叱らずに育てる、〇〇ダイエット。

ぜーんぶ続かなかったこと。

信念がなかったら失敗したんだと個人的には思う。

真似をするのはいいこと。
でも真似から脱せないのはよくないこと。

私は真似ばかり。
指南書を読んでそのまんま。
なんのアレンジも思考も加えず
書いてあるとおりにやる。
だから、その次が、ないのだ。そして頓挫する。

元々の精神が培われていなかったから
指南書が終わるとチャレンジも終わる。
その繰り返し。
自分自身の手応えを感じることもなく
アレンジを思いつくこともなく。

そうすると、あれも辞めます、これも辞めます、それも辞めます、辞めます宣言だけ。

辞めてからじゃあどうするの?自分。

新たに生み出すことも出来なくて
既存のものは早々に見切りをつけたのに。
じゃああとは私自身の生き方、暮らし方を模索するしかないんじゃん。

と、今朝ここまで思って。

私らしく生きていたいんです、なんて言いたいなら動かなきゃ。

もう踊りたくないな。疲れたな。

もうそろそろ、座って景色を見たい。