KOKOTI

いみのある日もない日も私は私。どんな自分でも今あるこの世界で生きて暮らして綴っていく。糖質制限始めました。たまに買い物の話も。発達障害の事についてもたまに書きます。

やめたこと、はじめたこと。

やめたこと。

①白米を食べない
②3食食べる
③お菓子を食べない

はじめたこと。
①玄米を食べる
②3食を2食にする
③フルーツを摂る
④8時以降は食べない

この間娘の弁当箱を買いに行ったんです。そしたら1080円で体重と体脂肪の計れる体重計があって、長年うちにはなかったから買ってみました。

何故かワクワクしながら体重をはかって
地獄を見ました(T-T)

理想と現実、がそこにはあって
完全なる敗北感に打ちのめされて
もはや成す術もなく、ぐらい。

そこでダイエットを再開しようと決めました。以前糖質制限をしていましたが諸々日常生活のいざこざで頓挫していてそのままでした。

糖質制限をしてもよいのですが
色々読みふけるうち痩せるということだけではなくて健康になるということが主題になってきました。


というのもここ最近夫は働きづめで毎日しんどそうで食欲もあまりなく
毎日お腹をくだしていました。

体重も減り、疲れがとれず夜もなかなか眠れず本当に辛そう。

そこで色々本やネットを読みふけるうち
白米の食べ過ぎ、ひいては食事量の多さや食べる時間帯が体にもたらす影響を知り、試してみたいと思いました。

そこでまず白米をやめ玄米100%にし
おかずを海藻類、野菜をメインとし肉や油ものを減らします。

そして3食食べることをやめました。

朝無理して食べずともよいように
フルーツを少しとヨーグルトに。
朝のコーヒーをやめ白湯に。

ニンジンジュースやリンゴジュースをすすめるものもありますが我が家は苦手なのでジュースではなく
フルーツを摂ることにしました。

昼も減っていなければ食べません。

お腹が少しすいた感じがしたら
ナッツなどか、小さめの玄米おにぎりを食べます。

玄米はよく噛まないと消化によくないとのことで、よく噛みますので満腹感も早めに感じられます。

また夫の食事も8時以降に帰宅したときはごくごく軽めにします。

8時以降は消化がおちるらしいので
8時を過ぎたら

さっぱりとお粥や玄米雑炊、うどんなどにしてみました。

実はこれをはじめてまだ一週間もたっていません。

なので効果がいかほどかは未知数です。

自分の痩せるということだけにフォーカスしていたことは私にとって恥ずかしいと感じることでした。

自分の体型ばかり気にしていて
家族のために働いてくれる夫の体の事をきちんと考えてこなかったのですから。

夫が元気に体調よくいてくれることの方が私の体型より大事なことです。

体に無理をせず健やかにありたいと
そう思いました。

まだまだ始めたばかりですが 
続けていきたいと思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村