KOKOTI

いみのある日もない日も私は私。どんな自分でも今あるこの世界で生きて暮らして綴っていく。糖質制限始めました。たまに買い物の話も。発達障害の事についてもたまに書きます。

メルカリに出そうと思っていたけど捨ててしまいました。


ものを、片付けているところで
着なくなったけどまだ着られる服をメルカリに出そうと支度していました。


けれど捨ててしまいました。
全部。


出品の用意ももう面倒で
やりとりもそう。
梱包も、発送も。

気を使ってものを売るくらいならばと
捨ててしまいました。

気が楽になりました。

それと同時にとても後ろめたい気持ちになりました。

せっかく買ったのに自分のせいで
捨ててしまう。
お金を捨てるのと一緒な気がして。
こんな捨てかた、もう幾度もしてきたのにまだ懲りてない自分にも嫌気がさして。

もう、こんなのはいやと思うのに
懲りたつもりで懲りてなくて。

ものの持ち方も買い方も本当に考え直さなくちゃと思うのです。

でなければ、主人に申し訳ない。


買っても殆ど着ないで捨てるくらいなら
買わない方がよかったのに
気持ちに負けて買って、捨てて。

シンプルライフだの、ミニマリストな気分になったりとものを捨てられた自分に下手に酔っちゃってそんな自分はバカみたいだと思うのです。

自分とものの付き合いかたが上手なひとこそ、そう呼ばれるのです。
私はなんちゃってで、捨ててるだけ。

ものの量が少ないことがなんだと言うのでしょう?相変わらず私は衝動買いをしてお金を無駄にして
なんちゃらライフ気取りなのですから。

お金は使えばなくなる。けれど
うまく使えば暮らしをよりよくできます。

量より質な暮らしをこれからはしていきたいと思うのです。

たくさんなくてもいいけれど
必要なものがちゃんとある暮らし。

ものばかり買わずちゃんとお金を残して家族のために使いたい。

そのためにできることをひとつひとつ
していこう。

まずは衝動買いしないこと。

週の予算を守ること。

当たり前なことも出来てなかった。
当たり前をできるように。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村