迷える大羊

いみのある日もない日も私は私。どんな自分でも今あるこの世界で生きて暮らして綴っていく。糖質制限始めました。たまに買い物の話も。発達障害の事についてもたまに書きます。

太ったこと、それに伴う問題点

久しぶりにモールで自分の体型をマジマジ見たことでより慎重になる反面
少し自棄になってきた私もいます。

試着をすることを欠かさないでいたのに
試着をするたび酷い体型の自分を目にすることでいやになり

試着をせず何着か買ったもののやはり
体型に合わずほんとに無駄なことをしました。

マジマジ太った自分を見るのが嫌で嫌で。

痩せて見える格好をするより
痩せたほうが早いじゃんと思って
エクササイズややめていた糖質制限を少しずつ始めました。

あと嫌でも試着をすることで
似合う色や形を少しずつですが習得できてきているようなことも。

例えばワイドパンツを買うにしても
タックありと、なしでは違いがあるし
シャツの襟があるか、なしかで
顔回りのスッキリ感が違って見えたり。

今まで鉄板と思ってたものも
実は変だったり、手持ちの服と合わないことを見つけたりと発見があります。

それに伴い今まで好きだったもの、よく着ていたものを捨てて

新たに買うときも試着をして
固執していたアイテムが実は着回せないし着る機会も少ないことなどを改めて考え直す機会になりました。


リネンとかすごく好きなのに
私が着ると服のシワがみっともなくて
くたびれたようにみえたりして
好きだけどやめるときなのかもと考えていたりします。

娘にももう少し年齢にあった、こざっぱりとした感じがいいのでは?と言われます。

若さやおしゃれより、まず年齢にあう
清潔感のある格好をしなさいよ、という意見を受けて

益々今まで通りではもう無理なのかもと
思うようになりました。

しばらくの間わたしの出で立ちは
試行錯誤を余儀なくされるのでしょうが
納得のいくスタイルを見つけられたらと思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村