KOKOTI

いみのある日もない日も私は私。どんな自分でも今あるこの世界で生きて暮らして綴っていく。糖質制限始めました。たまに買い物の話も。発達障害の事についてもたまに書きます。

ハワイで暮らしたい


唐突にふとそんなことを思いました。

暖かいといわれるところに引っ越してきたのに例にない数年の大寒波とやらが
数年どころではなく月一くらいで
来てるような気がします。

去年から今年にかけて
2度インフルエンザになりました。
死ぬかもと思うくらいきつかった。
まさかA型とB型両方なるとは思わなかった。

体力が目に見えて落ちて
起き上がるのもしんどいなかで
日々は続いていって
私は本当に病みそうで
きつかった。

ふと寒い寒いと転げ回るなかで
ハワイは暖かいだろうなあと
頭のなかをよぎりました。

年中暖かくて人々は優しくて
食べ物もおいしくて海がきれいで、と
ハワイ旅行をしてみました。
頭のなかだけで。

三年後にはハワイに移住しよう!
と家族にいってみた。

夫 はいはい、わかったわかった。
娘 はあ?バカじゃない?
息子 ハワイは外国でしょ?ぼく英語喋れんから無理。

夢はついえるのか。


引っ越してきてナーバスとやらに
なっているのだろうか?
もうそろそろ七ヶ月越すというのに。

はたまたくそ暑い夏には
北海道に住もう!とか言ってしまうんだろうか?


ここはいいところです。
マスクをしてる人などいないくらい
空気がきれいでおいしくて
静かなところ。

家族がいても
ここにはわたしの見知ったものが
なにもない。

ここで生きていくしかないのに
性根の甘いわたし。

家族といられれば
どこで何があろうと平気、と
向かいの家のおばちゃんはよく言ったけどイマイチわからないや。

寂しいものは寂しい。
うまく呼吸の出来てない感じ。

馴染もうと色を消してみる。
私がどこにいるのかわからなくなる。

ここにいるのはいや。
でも行くところはもうない。
帰る場所もない。

殻の隙間から空を見る。
声やおとがする。
殻の中は良い心地。
風が吹いている。

ざわついている。
もう少し殻のなかに。