迷える大羊

いみのある日もない日も私は私。どんな自分でも今あるこの世界で生きて暮らして綴っていく。糖質制限始めました。たまに買い物の話を。

一汁一菜という世界を進んでみる。

とうとう、献立作りに行き詰まり
つくりおきもやめ、あてにしていたオイシックスも頼まなくなり

私に残された術は
とりあえずご飯らしいものを作る、というその事につきるしかなくなりました。


朝と昼。
今は夏休み中のため
ちび結びとウインナー。

か、麺類に。

夜。
丼ものに汁物。

一汁一菜に。


ごはん、汁物(もっぱらスープ)
メインのなにか。
あれば漬け物か納豆。
こんな感じです。

そうそう、味噌汁をほとんど作らなくなりました。これでは発酵食品がとれず
大丈夫なのか?と時おり不安ですが

もっぱらスープになりました。
理由は簡単だから。

コンソメか中華スープの素に野菜やウインナーやベーコンをいれておしまい。

大概のものにあう、はず。


メインはスーパーにいって
特売しているもの。

それがお惣菜になることもあるし
味付けされたお肉や魚になることも。

それとスープ、あと、なにか。

これで夕飯はだいぶ、作らなきゃ概念が
薄くなりました。

食べれればいいんです。
我が家の場合。

好き嫌いや偏食も多いし下手につくって
だだ残しされるより、はるかにいいのです。

せっかく、作ったのに!

絶対そう言っちゃう。
食べなきゃならない義務もないのに。

恩着せがましい自分が嫌になります。
つくってあげてる、という思い上がり。

せっかく、作ったのに!ときれながら
食事をするくらいなら

ニコニコしながらぺちゃくちゃおしゃべりしながら
拉麺すするほうが私はすきです。

おいしかったねぇって話して
片付けて、アイス食べちゃったりして。


子供を叱ることに怒鳴ることに
なんの意味もないのに。
意味のないことをする意味がないのに
繰り返している。
それはとても嫌なこと。


笑ってご飯を。

手抜きでごめんよ、子供たち。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村