迷える大羊

いみのある日もない日も私は私。どんな自分でも今あるこの世界で生きて暮らして綴っていく。糖質制限始めました。たまに買い物の話を。

似合わないけど好きなんだ。でももうそれは辞めるんだ。

タイトル通り。
似合わないけど好きなんだ。
それの何が悪い?と想っていた。

けど、自分の姿をマジマジ見つめたとき
あぁー。なるほど。
と思えたらバカらしくなりました。

好きだけど着たら、へん。
しっくりこない。 
これが年齢の壁かな。

固執しないで生きていこう。
似合わないものは似合わない。

自分という人間は自分が思うよりも
人の目を気にしているのだと感じる。

いい格好しても
変わらないのに。 

なんか覚めて
なんか冷めて


服に固執しても意味がない。


色々着てみたけど
私の手の届く範囲で着てみたけど
何も手に入りませんでした。

だから終わりにしよう。


どう生きるかを決められないで
似合う服を着れば何か変わるかもなんて
考えが甘かった。

自分がどう生きるかをきちんと決められたら
外側なんてどうでもいいや。

内側の私をもっと大切に。